1985

おたく

プリライ5th 感想

 

プリライ5thのレポートというか感想というか。声豚的感想と、プリンセスババアとしての感想がごちゃごちゃになっているので苦手な人は注意です。あと相変わらず口は悪いし偏った意見も多いかと思います。すごく長いので暇なときにでも目を通してもらえたら、うれしいです。

 

 

プリンセスババアの旅日記🙆💕
2016年1月18日&17日、うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE LIVE 5th stage in さいたまスーパーアリーナ 2days. 長くなります。

1日目、物販だけ参加。物販めちゃめちゃ戦争でまわりのプリンセスがもはやゴリラにしか見えなかった。みんなゴリラ。タオルもリングライトも売り切れだったけど、リングライトだけはお友達が外で譲渡してもらって手に入れることが出来ました😂💕

2日目、ライブ本番。会場の大きさと、こんなステージであのおじさんたちが歌うのか…と思いました(声豚的感想)既に感極まって会場に入った瞬間から泣きそう。待っていた間もそわそわ落ち着かない。そしてカルナイアナウンスからプリライ5thSTAGE 2日目開始しました。

(カルナイアナウンス)
01: The dice are cast
02: マジLOVEレボリューションズ
(全員での自己紹介)
03: 月明かりのDEAREST
04: RISE AGAIN
05: Innocent Wind
06: ONLY ONE
07: NEVER…
08: Saintly Territory
09: ポワゾンKISS
10: エボリューション・イヴ
(カルナイMC)
(シャイニングダンサーズパート)
11: ポラリス
12: Pirates of the Frontier
13: BLOODY SHADOWS
14: エヴリィBuddy!
(スタリアナウンス)
15: シャイン
16: The New World
17: 木漏れ日ダイヤモンド
18: EMOTIONAL LIFE
19: Mellow ×2 Chu
20: すべてを歌にっ!
21: GREEN AMBITION
22: Code:T.V.U
23: SECRET LOVER
24: 静炎ブレイブハート
25: ORIGINAL RESONANCE
26: マジLOVE2000%
(スタリMC)
27: サンキュ
28: GOLDEN☆STAR
(アンコール)
29: マジLOVE1000%

ほんとに夢のような4時間でペンラめちゃめちゃ振ったし色変えしたし叫んだし、おかげで喉も足も肩もとても痛い。前日物販の金曜日からとにかく緊張していて、その日もあんまり眠っていないはずなのにいつも眠くなるお昼頃目がとても冴えていた。絶対アドレナリン出てた。その日寝ようとしても全然眠れないまま朝を迎えて飛行機に乗ってそのまま物販へ。並んでいる間もほかのプリンセスが寒い寒いと言ってる中わたし全然寒く感じなかったんだよね…なんでだろう。17日の夜も眠れなくてでも気持ちが前向いているから全然体きつくなくて。どれだけプリンス好きなんだよ…と自分でもちょっと気持ち悪いと思う。

最初にThe dice are cast.イントロと映像が流れた瞬間崩れ落ちそうになった。キャーでもフー!でもない悲鳴なのかなんだかわからないような声出してたと思う。我ながら気持ち悪い😌からのマジLOVEレボリューションズ。センターステージから出てきて約4年越しの念願かなってやっと会うことができたST☆RISHのメンバー。大好きしかない!!!コールも全力でやった〜ほんと最初から楽しくて楽しくて!ダイキャスのサビのダンス大好きなんですよね~あれかわいくないですか?大好き。

次の選曲がまたまさか、って感じでした。イントロ流れ出した瞬間からプリンセスたちの悲鳴。月明かりのDEAREST。まさかのシンデレラ組。蒼井くんの3.2.1.を生で聞ける日が来るとはわたし思っていませんでした、生きててよかった。ハモリめちゃめちゃキレイ!そして衣装も白を基調としたまさにアイドル!な衣装でわたし大満足…まえぬも蒼井くんもよく似合っている☺💓次に来たのはRISE AGAIN.すでにTwitterでは2人が森久保さんのマイクで一緒に歌ったことで騒がれていますが、現地にいた、しかも近くのプリンセスたちの悲鳴のすごさよね。2人ともめちゃめちゃかっこいい…達央髪の毛切っててすごくさっぱり、似合ってる〜森久保さんも金髪と白い衣装がよく合っててよかった。

ここから最初のご挨拶を挟んでカルナイゾーン(蒼井くん談)まずは美風藍のInnocent Wind.蒼井くんほんと美しいね。歌唱力が本物だった…キレイ、ほんとうに藍ちゃんがそこにいた。最後、ステージでアニメと同じように後ろから倒れてフェードアウトする演出には驚いたし、素敵だった。今回もアニメとリンクした演出が多くあってプリンセスババア歓喜

センターステージかな、達央登場で蘭丸のONLY ONE.腕を骨折してまでもステージに立ちたいと言ってくれた達央が好き。いつでも全力で黒崎蘭丸を演じてくれる。音也担当でありながら黒崎蘭丸みたいな人と付き合いたいと言っているわたし、黒崎蘭丸の楽曲はどれもほんとにストライクでかっこよくて大好きなんですが、実はこの曲はリリース当時あまり好きではなかった。今までが本当にドストライクで来ていた分、残念な気持ちも最初はありました。最初はね。でも今では大好き。チョロすぎる。今回ステージで歌っているのを見てますます好きになったのは言わなくてもお分かりになると思います。そうですちょろいです。それと、歌詞のGive me, Give me the shine~とかモニターに表示されてたじゃないですか。あの時の文字のフォントとてもださくなかったですか?え?ごめんなさいそう思ったのはわたしだけですか?ごめんなさい喧嘩売ってるわけじゃないんです。でもそういうダサさも含めてうたプリです。らぶ。

NEVER…今回のプリライで楽しみにしていた楽曲の一つです。大好きですこの曲。森久保さんハットかぶって登場~~~~もうただの寿嶺二ですよ。エンドステージにある大きなモニターを背景にして、アニメと同じ演出で歌う様は寿嶺二。それ以外の何者でもない。ただただ格好良い。観覧車を背景に歌い上げる森久保さん…ほんとにかっこいい…惚れる…あんなの好きになるにきまってる…。

まえぬあらためカミュのSaintly Territory.今回初めてプリンスの中の人たちに会って、実際に会って好き!が増したのが前野智昭です。今回の前野キラキラしすぎじゃありません?声豚的に言わせてもらうとあの髪色、髪型、メイクさん本当にありがとうございます。とても似合っております。ほかの曲でもいい笑顔を見せてくれた前野、ウインクした前野、忘れられない…。エンドステージ上方から吊られてマントをつけての登場。アニメさながらの登場。しかし降りてくるスピードゆっくり、イントロもそれに合わせて伸ばしてある。降りながら歌わんのかい、こう突っ込んだのはわたしだけですかね。いやまあしょうがないですよね危ないからね。音響トラブルで音が止まったけど、前野はそのままアカペラ状態で(とはいえイヤモニはありますが、イヤモニまで音響トラブルがあったかどうかというのはわかりません)堂々と歌い続けてました。演出上、楽曲を止めて仕切り直しをするにはあまりにももったいなく、だってせっかく上から格好良く登場したのにね。どうするのか周りもざわざわしてましたが、音が復活。無事続けられて素敵な歌声聞かせてもらえてほんとよかった。前野の歌声ってなんであんな高貴なんだろうね。カミュ様にぴったりすぎる。あと前野青いカラコンしてたんだってよ~!?可愛すぎか~!?

そして、わたしの、大好きな、ポワゾンKISS…生で聞けるなんて思っていませんでした。ライブ前ポワキス大好きなんだよ~!歌ってくれないかな~!まあ歌わないだろうけどさ~!(笑)なんて言っていたことを思い出しました。崩れ落ちるかと思ったわ。サビ、4人が中央で向き合って円になって歌う部分。出ました4thライブ、マリアージュでわたしの腹筋を奪った問題の部分。向き合って歌うまではいいんだよ、格好良い…いいじゃんこれ…!4thのマリアージュのとき、そう思ってました。でもさすがうたプリ、向き合ったままでじゅうぶんなのに4人が手を中央に差し出してまわりはじめる。まわりはじめる。いやなんでまわるんだ…回る必要なくないか…向き合って歌うの格好良かったよ…って思いっきり個人的な感想ですがどうでしょうか。あの回転するのどうなんですかねほかのプリンセスからしたら。わたし向き合った瞬間「あ、これ回転するやつや」って思っちゃいましたよ。なんかごめんなさい。とにかく繰り返すようですがそんなダサさもうたのプリンスさまです。そこが魅力だと思っています。もしかしてダサい演出と思っているのがわたしだけだったらごめんなさい、うたプリだいすきですよ。

エボリューション・イヴ。歌いだした瞬間心臓が止まるかと思いました。これも楽しみにしてた楽曲の一つなんです。大好きなんです。4人がとにかく格好良くて、スタリちゃんの先輩であるカルナイ。途中参戦できっと中の人たちのプレッシャーはすごかったと思います。それでも先輩らしく、スターリッシュとは違った魅力がたくさん詰まった4人が本当に格好良くて。ダンスソロパートがあったのには驚きました。踊ってる!!!やばいほんとにアイドルだ!!!!

カルナイ4人はキャラクターの個性ももちろん、中の人のバランスもすごくよくできてる。できすぎている。MCではカルナイの絆を強く感じそれぞれがキャラクターを大切に、愛してくれているのがちゃんと伝わりました。カルナイLINE…なんて素敵なLINEなんだ…。確認だけどおじさんたちは声優さんです。森久保さんが前回言ってたけど(俺もなんか踊ろうかなって)、今回ほんとに踊ってくれた。ダンスなんて所詮普段は体を動かすことさえ少ないお仕事をやっているおじさんたちのダンスだから、当然アイドルであるカルナイ本物みたいに踊ることはないんだけど、ダンスを通して少しでもキャラクターに近付こうとしてくれるその気持ちが嬉しい。そこまでしてキャラクターを表現してくれることが嬉しい。カルナイそのものにしか見えなかった。大好き。前半のカルナイパート、カルナイの絆の強さ見せつけられた。涙でそう。まえぬほんとにカルナイ愛してくれてて、それが公演ごとに伝わる。リングライトたまっていくのが楽しみで仕方ない。達央の悔しそうなのすごく伝わった。あの人めちゃめちゃストイックだ。挨拶の時ガチすぎて固くなってまわりがフォローしてたもんな〜(笑)蒼井くんにとってうたプリが大きな作品なの、ずっと前から知ってる!色んな表情見せてくれる蒼井くんが好きだよ〜😊森久保兄さん、踊ってくれてありがとう。おじさんが歌って踊る姿リアルに寿嶺二でした。

からの、シアシャイ歌うなんて誰が予測したんだよ…まさか歌うとはおもってなかったよ…もしかして、程度にしか考えてなかったよ……CM流れるだけで終わり?かと思ったらポラリスポラリスはもう鳥さんのレザーキャップにしか頭にしか目が行かなかった、スーツかっこよかったね〜✨セリフもあって世界観がめちゃめちゃ作られてた!シアシャイの世界観の作り方全部よかった。アイドルだからいろんな可能性秘めてる。うたプリすごい。なんでもできちゃう。そしてPirates of the Frontier.寺島さん曰くパイレーツオブなんちゃら(笑) パイフロは音也くんが反対側のトロッコでほんとうにつらかった、まじで寺島こっち側全然通らなかった…(ここまで声豚的感想)その分前野近くで見ることができました前野ほんとあの髪型似合う…。パイフロ組の殺陣よかったあああ……パイフロのOathのコール楽しい。ダンサーの衣装も含めて可愛いしか言えない、イッキ船長ほんと可愛い無理大好きだよ。パイフロあたりでプリツイでみんながシアシャイで演じた役に対しての想いを語ったことを思い出して、一人涙しそうでした。ブラシャで私側は蒼井くんだったんだけど赤いカラコンが似合いすぎる蒼井アイレス😂胸元はだけてるのが1番最初に目がいきました、ほんとに美しいアイレス✨蒼井くんのハイトーンがキレイすぎる。NEVER…と同じようにモニターを背景に世界観が作られててマントの衣装もすごく素敵でした。次、エヴリィBuddy!下野紘のセンター分け似合いすぎ、衣装似合いすぎ。下野と森久保さんは真っ赤なオープンカーで登場💕しかも森久保さんが運転してた💕この曲ライブで歌ったら楽しいだろうな~!でも今回は歌わないんじゃないかな~!と思ってたからびっくりしたけどめちゃめちゃ楽しんだ。背中合わせて歌うの、ずるいな。

まずシャインからのスタリちゃん順番に!

シャイン宮野真守…すごい…ファンサすごい、ずっとどこかの誰かを見ている、キラキラの笑顔、歌唱力、すごい、すごすぎる。ラスサビ前の、KISS MEのとき私側にトロッコきたんですよ〜!はあ〜!マモちゃん!!200レベル付近のトロッコ出入りする人のところ、ライト落ちてはけるときもファンサしてた、すごいな、手触ったりしてたよ、宮野真守ってすごいな、ますます好きになってしまう…。

なっちゃんのThe New World.これもめちゃめちゃ楽しみにしてたんだな~~~~!すき!かっこいいなっちゃんヴィオラの生演奏から入って谷山紀章登場〜!!✨圧倒的な存在感と歌唱力!これはきーやんだけではないんだけど、みんなまじでこれ生歌なの?ってぐらい歌上手かった。え、ほんとに生だよね?その中でもやっぱり谷山紀章上手かった。フェイクも入ってアレンジして歌ってたけど、ほんと似合うな〜ラスサビ前のセリフ「あなたとなら見つけることができると思う」のところプリンセス改めてゴリラ発狂。もちろんわたしも。かっこいい感じの四ノ宮那月最高でした。天才。

そして、そして、大本命、木漏れ日ダイヤモンドについて…。ずっと音也くんの歌に惹かれてきて、だんだんと成長する姿を彼の歌を通して見守ってきたつもりで。大人になっていくことが怖かったり、でも変わることがだんだんワクワクする気持ちに変化していったり、大好きの気持ちをセーブできなかったり、春ちゃんへの愛をたくさんたくさん込めた歌を今まで聞いてきました。この曲のタイトルが公開されたときからすでに神曲って言ってたけど、予想を裏切らずに神曲でした。聞けば聞くほど、大好きになるそんな曲でした。もう大好きをセーブできるようになって(それでも彼にとってはまだまだかもしれない)、確実にデビュー当時から成長はしていて、でも真っ直ぐな気持ちだけは失ってなくて。家族を知らない音也くんが春ちゃんにいう言葉は「一緒になろう」なんだね。結婚してくださいでも、幸せにする、でもなくて一緒になろうなんだね。素敵なプロポーズ曲すぎる。太陽になりたかった音也くんがほんとに太陽みたいに春ちゃんを照らす存在になれたのかなあって、春ちゃんにとって音也くんはそんな大切な存在になったんだなぁって。このカップルは2人で一緒に歩いてしあわせになるタイプなんだよね音春ほんとうにありがとう。話がライブのことじゃなくて木漏れ日ダイヤモンドについてになっている。ここまで書いて音也くんを想いながらわたし飛行機の中で泣いておりますお恥ずかしい。

ライブの木漏れ日ダイヤモンドの演出!わたしはセンターステージに近いアリーナだったんだけどライブ始まる前にこのステージ構成を見て「あ、木漏れ日ダイヤモンドはここで歌うわ」と確信いたしました。ほんとうにセンターステージで歌ってくれました。アコギを持ってずっと、終始笑顔でキラキラと歌う寺島さん。楽しそう、キラキラあったかい雰囲気がたまらない。一十木音也生きてました。寺島拓篤すごいな、だいすきだな。ペンライト思いっきりふろう!て思ってたのに感動しすぎて大人しくすることしかできませんでした。ほんとにいい顔で歌うんだもん!しかも声豚的感想としては寺島拓篤の髪型ここ最近になく素敵だったんだもんな!!そして最大のポイントはアコギ、寺島拓篤弾いてました。最初飾りと思ってたけどどうやらほんとに弾いていたらしい。ばかやろう。どこまで音也くんのためにしてくれるんだ。前回のT☆MDで踊っただけでもじゅうぶん一十木音也を表現してくれてたのについに楽器に手を出しやがった。だいすきだ。ギターの経験がない寺島さんはコードすら読めなくて、でももうひたすら練習するしかないってことで練習してくれたそうです。泣く。寺島さんは器用だけど、それでもほんとに練習してくれたんだろうなと思うとほんと涙が…。ほかの方がレポでおっしゃってましたが、寺島さんのモニターのときだけギターのコードだったそうで。歌詞をちゃんと覚えて歌ってくれたんだって思うとなんとも言えない気持ちに……。寺島さんはいつも役を大切にしてくれてて1つ1つの自分のキャラクターに対して想いが強い方だと思うんです。本人も言ってたけど音也くんと二人三脚で、てらしの中にも音也くんが生きてて、寺島拓篤が一十木音也で良かったと思うし音也くんを通して寺島拓篤を好きになれてよかった。だいすき。寺島拓篤だから一十木音也が好きなわけじゃないし、一十木音也を演じてるから寺島拓篤を好きなわけじゃないんです。きっかけは音也くんだったけど、寺島拓篤本人に惹かれてます。だいすきです。「ギターの経験が無いから、もうとにかく練習するしかなくて。だからこの曲(木漏れ日ダイヤモンド)今までで1番聞いた曲になったよ」って言ってくれました。ありがとうほんとにありがとう……( ; _ ; )!!あ、また泣きそう。ライブのときお手紙渡したけどまた家に帰ったら送ろうと思いました。

EMOTIONAL LIFE!暖色〜ここ記憶曖昧で、たぶんここのときかな?音也くんこっち側トロッコだったのに寺島拓篤200レベル方面向いて歌うもんだからアリーナ完全に後ろ姿しか見えてないから。アリーナ絶望顔だったから。一瞬もアリーナ見てないから。寺島拓篤よりイケメンのダンサーとは目が合った。でもそれじゃ意味無いんだよ〜ばかばか!!まあ声豚的にはそういうことを思いましたが、プリンスのライブとしては最高。きーやんが振りを音也くんとやってくれました。まじかよありがとう。はもりもかっこよかったです。

この次大問題の〜〜〜〜〜Mellow × 2 Chu.お友達とも話してましたが諏訪部さんのステージはほかの人とは違う華がある、そこに神宮寺レンがいる。諏訪部さんのビジュアルとはかけ離れた神宮寺レンという男がそこにいる。こんな事言ってますがわたし諏訪部さんの顔全然嫌いじゃないです!!むしろだいすきです!!めっちゃええおじさんと思ってます!!まあ世間一般の思うところとして。この曲にノッカーウされた他プリンス担多いでしょ??わたしもその1人です。レン様のドルソンはオレンジラプソディ大好きでしたがそれに匹敵するレベルで可愛い。音也くんが気持ちをセーブできるように成長した一方で神宮寺さんは以前より気持ちを素直に伝えることに長けてきました。なにこの歌詞意味わかんない神宮寺可愛すぎかよ。交換ノートしだすようなロマンチストな男だもんねわかるわかる神宮寺可愛すぎかよ。コールの1.2.3.!!とかもめちゃめちゃ楽しかったし、ドットイメージキレイ〜!ダンサーの数も多くてとにかく華やかなステージでした。そして会場内のレディたち全員を殺したであろう2番サビ前「君には俺をすべてあげる」という歌詞を「あげちゃう❤」って歌ってしまう諏訪部順一おじさん。なんだ、殺す気か、そう思ったプリンセスババアは他にも多いはず。あげちゃうってなんだ、しかも完全に語尾に❤マークつくような言い方。許せない。とにかくめろちゅ最高すぎた。

次は「すべてを歌にっ!」いや〜下野紘😫😫😫下野はほんとうに歌がうまくなった思います。とにかく楽しい。翔ちゃんだった。ずっとぴょんぴょんひょこひょこ、元気いっぱいの楽しいステージ!コールもみんな全力でとても楽しかった。エンドステージからセンターステージへ移動する時のダンス?動きがとても可愛かったのではやく円盤の映像でちゃんと見たい。そして下野紘走りながら飛ぶ、飛んだよ〜ワイヤーでぐるぐるアクロバティックなステージでした。声優さんだよ、ましてやおじさんだよ、アイドルじゃないんだよ…。でもそこには来栖翔がいました。アイドルってお仕事が大好きで男気に溢れた来栖翔がいました。トークでも言ってたけど逆さまになって手を振りたい!って自分から狙ってやったそうですね〜いやもう〜なんだよ〜めっちゃぐるぐるしてたよ可愛かったよ〜。ラスサビの支えてくれてありがとうな、のところでぐるぐる回りすぎて降りるタイミングを見失った下野紘ダンサーさんが受け止めてたところが、支えてくれてありがとうの歌詞とリンクしててすごいよかった、あのときの下野の顔めっちゃごめんありがと〜って顔だった(ボキャ貧)

GREEN AMBITION!ステージとしてはいつものセシルだったかな!でもドットイメージがほんとにキレイでセシルの魔法みたいに見えました……。声豚的感想としては、鳥海浩輔ほんと痩せた……痩せすぎだよどうしたの…………( ; _ ; )心配になるほど細くて、意図的に痩せたにしても急激に落ちすぎだよ( ; _ ; )ふっくらしてた鳥さん好きだったから、わたしとしては少し寂しい。あと鳥さんも安定してて上手だった〜!そして!今回の!トークで!鳥さんが!あまりにもクオリティのあがっている他プリンスのステージに感化されて「次は……」とか言い出したからわたしどうしようかと思った。省エネ声優鳥海浩輔が……?フルート……?猫……?像……?そんなことを言い出すなんて、思ってもいなかった。それに合わせてきーやんもなんかやる気になっちゃったりしてさ〜😫💕💕💕個人的に猫の演出はリアルにやりそうでネタバレになるからそれ以上言うなよ!!次のライブに取っとけば!!と思ってました(*´ー`*)鳥さんの発言で次回のセシルステージ相当楽しみになりました!

レンセシル翔のCode:T:V:U!あれこのステージどんなだったかさっぱり覚えてない🙄🙄(笑)たぶんめちゃめちゃ興奮してた、TVU!のコールめちゃめちゃ叫んでたもの〜!これもドットイメージが3人の色使っててキレイだった!ほんとによく覚えてない、楽しかったことしか覚えてない😌

はいSECRET LOVER😌マモちゃんも言ってましたがトキヤさんは色んな一面を見せてくれますね。今回は椅子を使ったジャズテイストなステージ!とにかく色気とかっこよさがたまらないステージ。一ノ瀬トキヤ普段ムッとしてるくせに歌になると色んな表情見せてくれるよね〜はい好き〜Did you see feel me?〜とかのところめちゃめちゃ好きで、他のステージのモニターのフォントよりかはシクラバおしゃれで(当社比)とてもよかった!ステッキを使ったステージ予想通り✨シクラバで好きなのは歌詞!まあシクラバだけじゃなく上松さんの歌詞はほんとにプリンスらしくて大好きなんですけど…「知ってますよまだまだ想えること」「私だけをEndless愛してみせなさい」っていう挑戦的なトキヤ〜!ひゃ〜たまんない!B☆MVで強気なトキヤ、そしてMy little〜あたりで弱さを見せるという強さを知ったトキヤ、からの…この歌詞❤王子様なトキヤも、挑戦的なトキヤもだいすきです。

静炎ブレイブハート、私側の方のトロッコですず登場〜!めっちゃテンションあがった!すごく近くですず見ることが出来ましたありがとうございます。サビのBlazeコールは予想通りめちゃめちゃ楽しかった…みんな全力でBlaze!っていう。たのしい。リリース当時またダムはすごい曲が来たな……と思ったんですが(Blazeってなんだよwww的な)うたプリの不思議なところは聞く度に尊さとキャラクターを強く感じることができるところですかね、個人的にはそう考えています。すずも色んなキャラソン歌うけど、真斗ドルソンのときの清らかというか、尊さというか、うまく言えないけど聖なる感じ……歌い方が普段と違う気がします。どのキャラにも通じますが、歌ってるのは鈴村健一という声優さんなのにまじで聖川真斗だから。そういう風に見せることが出来るあの人たちすごい…そのキャラクターに1番近い存在であることを思い知りました。

ORIGINAL RESONANCCE.これもピアノ生演奏…盛り上がってたプリンセスたちも静かにピアノ聞いてました。難しい曲なのに圧倒的な歌唱力〜サビとかめっちゃキレイ高音もめっちゃキレイそしてサビの「オリジナルレゾナンス」の部分〜〜〜wwwww顔ドアップで2人ともタイミング合わせてオリジナルレゾナンス。ドヤ顔。気持ちよさそう。あれ絶対気持ちいいんだろうな。しかもそれが3回ともドヤ顔ハモリ。冷静に考えるとちょっと面白い。いやわりと面白い。公演中はそんなに思わなかったけどあとからじわじわくる。しかもそれをやるのがあの2人だから、きっと本人達も楽しかっただろうな〜。

エンドステージに1列に並んでからの、マジLOVE2000%!にせんぱーほんとうに好きなのですごくテンションあがった!やばい!キラキラしてるんだよな〜この曲。そしてコールが楽しい曲でもある。会場内のボルテージもすごい。みんな何ヘルツの叫び声なんだろう。すごい。とにかく楽しくて…。ポワキスもだけど、SAS2の曲を歌わなかったのは達央の怪我があってのことでは??とプリンセスたちの間で噂されているけれども、わたしはにせんぱーもポワキスも大好きなので生で聞けて感動でした…。

ここでスタリちゃんMC。もう相変わらずの安定感!楽しい!なんでこんな面白いんだ〜?各キャラクターごとに「盛り上げて!」っていってペンライトの色変えさせるの楽しすぎ。音也くんの「みんなー!俺の好きな色みせてー!」って馬鹿野郎可愛すぎる全力で赤色振ったわ。音也くんの大好きな赤色わたしもだいすきだよ( ; _ ; )その前が諏訪部さん(神宮寺)だったから、オレンジからの赤色で変化が分かりづらいのもあって音也くんが「オレンジから赤色だからあんまり変わらない〜!」って言ったのも音也くんそのもの。この天然無神経が。許せない可愛い。そして諏訪部さんが切に詰まった感じで「うちの子(神宮寺)ほんと可愛いんですよ」って言っていたのが印象的。わかるわかるよ可愛いんだよねレン様ほんと可愛くてかっこよくて…。きーやんも、まもに言われて照れながらもなっちゃんで「僕の好きな色見せてください〜」って言ってくれて、個人的にきーやんがステージ上でキャラクターを露骨に演じることって少ないイメージだったからわたし大興奮。なっちゃーーーーん!すずのトーク面白すぎんだろ……今回は真斗の心のダム決壊防げたようで安心です。ここの下りめっちゃ楽しかった、うまく説明できない、円盤楽しみすぎる…でも真斗の心のダム決壊させられるのはプリンセス七海春歌だけだものね知ってる。

みんながみんな次のステージは次は、って言ってて楽しい。それぞれのステージの見せ方を考えてくれて、もう次のこと考えてくれて、どんどん全体のレベルが上がっていって、プリンスたちの可能性だけじゃなく中の人たちの可能性もどんどん広がっていってる。楽しい。うたプリ最高かよ。ありがとうしかない。

ここでのサンキュ。しっとり。自分のパート以外ではずっと手を振ったりしてるプリンスたち。まさにアイドル。「きっと君がいて僕らは初めてST☆RISH」っていうこの歌詞、春ちゃんに当てはめてもプリンセスババアにとってもこのフレーズは罪深い。春ちゃんがプリンスたちを繋いでくれて、春ちゃんの作る曲でプリンスたちが輝けて、みんなが七海春歌っていう女の子のことを大切に思ってる。素敵すぎる。プリンセス春歌だいすき。プリンスを好きな気持ちと同じくらいに七海春歌という女の子がだいすきです。だいすきなヒロインです。

GORDEN☆STAR!11人で歌うと圧巻ですね。これもキラキラソング。「見上げればいつだって1人じゃない」プリンスたち自身に向けて歌っても、プリンセスババアに向けて歌っても、どちらにとっても素敵な歌詞だ〜わたしもこの曲聞いて何度も涙してきました。みんなで歌うパートは会場内のペンライトがカラフルで綺麗に揺れてて素敵すぎた、この景色忘れたくないし、忘れないと思います。

そしてアンコールでマジLOVE1000%.思えばわたしのプリンセスババア人生はここから始まりました。当時ニコニコ動画に入り浸っていて、その頃にアニメの放映がはじまり、ニコニコ動画でも話題になったうたの☆プリンスさまっ♪.1000%を始めてみた時はゲラゲラ笑いながら「なんだこれは(笑)」と言っていた気がします。アニメもとても素晴らしく面白く(バカにしてないょ)ぶっ飛んでて楽しく見ることが出来てました。当時は1話でかっこいい登場の仕方をした来栖翔に惹かれてました。友達にミュージック特典の1コーラスverのプリンスのCDを借りました。音也くんの曲を聞いて、感動したのを今でも忘れません…。そこからがはやかった。ゲームをするためにPSPを買いゲームをプレイし、そこから他の乙女ゲームに手を出し、同時に声優さんにも興味を持ち始めていた頃だったので月1ペースではありましたが乙女ゲームをプレイし続ける日々。そこでうたプリライブという存在を友達にDVDを借りて知ることになり、深みにはまってしまって約4年。やっと彼らに会うことができました。プリンスたちのおかげでキャラソンという素晴らしいジャンルを知ることができ、そこから一気にわたしの守備範囲も広がった気がします。全部全部うたプリのおかげです。プリンスのおかげです。スーパーぶっ飛んでるギャグアニメだったのになあ、どうしてこうなってしまったんだろうね〜。

1000%トロッコのときに谷山紀章が投げキッスをしたのをわたしは忘れません。持っていたペットボトルをアリーナ席に投げ込んだこともわたしは忘れません。運良く銀テープも手にすることができて満足です。プリンスたちほんとうにありがとう。だいすき。これ何回言ったか分からないけどほんとうにだいすきなんです。最後の挨拶、いろんな言葉が残ってます。省エネ鳥さんがついに私も何かしたい…って言い出したのにも驚きだしうたプリが出演者にとっても大きなものになってることがわたしにとっては嬉しい。下野が、「本当にこのことで頭がいっぱいになるくらい大変だったんです。頑張ったんです。」みたいなことを言ったときに泣きそうになった。きっと楽しいだけじゃなくてリハ大変だしダンスも慣れないことで大変で仕事の合間を縫ってこのためにずっと考えて準備してくれて、きっと楽しいだけじゃなくてつらいこともあったんだろうなって勝手に思って泣きそうだった。森久保さんがエボリューションイヴだった、ってことを言ったときは普通に感動して、次回のステージがもっと楽しみになった。これを森久保さんがいうんだもんな~カルナイ強いな~(;_;)ずるいな~(;_;)でも、やっぱり、わたしを泣かせたのは音也くんでした。どこで言ったかはっきり覚えてないんだけども、、、。公演中、ずっといろんな場面で目をうるうるはさせたけど涙が出ることはなかったんだよね。でも終盤でもうほんとに終わっちゃう、ってときに、音也くんが「今日来た人も、昨日来た人も、ここに来れなかった人も、また絶対会おうね!」って言ったときボロボロと涙出ちゃってむせび泣きながら音也くんまた会いに来るよ~~~!!って言ってた。あの時は涙止まらなくて鼻もやばいことになってたしまさにゴリラ。

最後にちょっと思ったこと。物販で並んでるとき結構いろんな人が抜かそうとしてたり。全員がそうではないんだろうけど、1人が抜かそうとすると抜かされたくなくて焦っちゃうんだろうけど。みんな大好きだから必死なのはわかるけど。押したりしたらだめだよなあと思って。あと、アンコールのときわたしのブロックのアリーナの人座ってる人多くて。4時間もあったからきついのは仕方ないし、全然座っててもいいと思うんだけど、せめて座りながらでもペンライトふっとくとか、どうせ出てくるんだから~とか考えないでアンコールもちゃんと声届くようにやりたかったな、というのは少し感じました。他のアリーナブロックではみんなで盛り上がっているように見えたので少し寂しかったかな…って感じです。でも今回1日目が終わってネタバレが全然Twitterに回ってこなかった…!1日目にアナウンスがあったようで、そこは守られていたようで安心しました。それに、外に飾られていたたくさんのカラフルなお花、みんなうたプリが大好きなんだっていうのが伝わってきてわたしもうれしくなりました。いろいろ言われた今回のプリライでしたが、わたしにとってはとても良い一生忘れられない思い出になりました。プリンスに出会えてよかった。本当に大好きでかけがいのない存在です。

スマホメモで打って、今Wordに打ち直していたのですが12ページ目に突入しててちょっと自分でも引いてます。文字数13000字。そろそろほんとに音也くんについての論文が書ける気がしてきました。思ってること上手く文字に起こせずつたない文章ではありますが本当にわたしがうたのプリンスさまという作品を愛していて、今回のライブが如何に楽しかったかということが少しでも伝わればうれしいです。帰りの飛行機天候が悪くてすごい揺れて気持ち悪くて吐いたりしちゃったけどわたしは元気です。今もプリンスの曲を聴きながら泣いてます。帰りの飛行機でも気持ち悪くなりながらスマホで文字打ちながら木漏れ日ダイヤモンド聞いてめちゃめちゃ泣いてました恥ずかしい。来年もいけることを願っています。音也くんに出会えてよかったです。



2016.01.18